TAKARAGASA

MADE IN JAPAN

“宝笠”印小麦粉

KOBE FLOUR

TAKARAGASA BRAND / SINCE 1906

伝統が生んだ
菓子用粉の最高峰
宝笠

宝笠小麦粉の特長Q&A

宝笠印
ブランド

口どけの極み
創業明治三十九年(一九〇六年)より、当社が常に追い続けてきた「できるだけグルテン形成が少なく、また、泡立てた気泡を優しく包んで壊さない」製菓用小麦粉。一〇〇年を超える歴史の中で、独特の粉作りを見つけ出し、長年にわたって改良を続けてきました。原料小麦の吟味はもちろんのこと、小麦の特性を充分に引き出せるよう、一粒ひと粒ていねいに挽き、丹念に篩う、この工程の繰返しの中で、選りすぐられた小麦粉だけに『宝笠』印が与えられます。

Takaragasa Brand

匠にしか分からない
最高級がある

宝笠に
恋した
パティシエ

和泉 光一 Koichi Izumi

アステリスク - ASTERISQUE -
オーナーシェフ

PROFILE

東京・調布の名店、「サロン・ド・テ・スリジェ」のシェフ・パティシエを長年務め、2012年代々木上原に「ASTERISQUE」をオープン。

HISTORY

2005年 ワールドショコラマスターズ日本代表、総合3位
2006年 WPTC日本代表キャプテンを務める

お菓子屋さんを継いだその日から、「宝笠印小麦粉」に無限の可能性を見出してきた和泉シェフ。
「宝笠印小麦粉」の全てを知り尽くしたパティシエ・和泉光一氏が、その魅力を余すところなく語ります。

和泉シェフインタビュー

和泉シェフジェノワーズデモダイジェスト

宝笠に恋したパティシエ達

今も進化を続ける
宝笠小麦粉誕生の歴史

宝笠印
小麦粉
商品一覧

  • 宝笠

    洋菓子、和菓子を問わず、幅広い製品に対応できる当社の代表銘柄です。
    ●灰分:0.37% 
    ●粗蛋白:7.7%

  • 特宝笠

    かすてら、スポンジケーキ等、しっとりとした焼きあがりとソフトな口当たりを求める製品に最適です。
    ●灰分:0.35% 
    ●粗蛋白:7.6%

  • 宝笠ゴールド

    きめ細かくボリューム豊かな製品に仕上がり、しっとり、ソフトな食感、口溶けの良さは抜群です。
    ●灰分:0.39% 
    ●粗蛋白:7.6%

  • 内麦ゴールド

    国内産小麦の製菓適性を飛躍的に改良し、その良さを充分に引き出した製菓用小麦粉です。和菓子、洋菓子を問わずお使いいただけます。
    ●灰分:0.40% 
    ●粗蛋白:7.3%

  • 宝笠異人館

    1975年に県の奨励品種に採用されて以来、兵庫の麦作を支えてきた「シロガネコムギ」を主体に、当社独自のノウハウで最高級の製菓用薄力小麦粉に仕上げました。
    ●灰分:0.36% 
    ●粗蛋白:6.2%

  • 宝笠ドゥノール

    北海道産小麦にこだわりました。適度な弾力としっとりさ、滑らかな口当たりを実現し、和素材ととても相性の良い小麦粉です。
    ●灰分:0.38% 
    ●粗蛋白:8.5%